ご近所に素敵なカフェがオープンしました

今日は、お客さんの間でも話題の 7/18に大島にオープンしたばかりのドッグカフェ「oliilio」さんに行ってきました。 (本当はランチに行きたかったけれど、急に歯が痛くなり、歯医者優先になったため・・・夕方に伺いました)

外観からして、お洒落。

夕方なのに(カフェむすびだと、閑散とする時間なのに・・笑)、わんちゃん連れのお客さんが続々!(お客さん多かったので、店内の写真は撮れず。)

オーダーしたのは、フルーツタルト。

こちらは、チーズケーキ。

 

スコーンやマフィンも売ってました。(娘へのお土産に、食パンのミニサイズを。にくきゅうの焼印が入ってる〜 かわいいっ)

店長さんは、3頭のわんちゃんを飼ってるそうで、今日はポメラニアンのプーちゃんが、いました。

他にもたくさんお客さんがいたので、オーナーさんと少ししか話せなかったけれど、うちのカフェがオープン当初に一度来店してくださってたそうです。

二階にはトリミングサロン(カフェむすびも、実は一番最初の設計図では、トリミングサロンがありました。しかし・・いろいろあって断念・・汗)、ドッグランもできるそう(カフェむすび 二階ドッグラン計画は、大工さんに見積もりとった経緯あり。高くて実現できず・・汗)。保護犬の活動もされるそうで(あぁ、私も、やるやると言いながら動けていないですが・・・いや、いまの私は、まだ不安定なので、もう少し時間くださいっ・・汗)私が、実現できていないこと、全部、完璧に揃ってます!
そして、パティシエの娘さんが厨房を担当(カフェむすびの厨房は、オバティシエ!?料理の神様に守られながら、更年期に負けず頑張ってます)。

今日は、昼間カフェこうめさんも来店されたとのこと。olilloさんと、カフェこうめさん、カフェむすびは、お互い徒歩30分圏内。お客さんの選択肢が増えることは、いいことですね(綺麗事じゃなくて、そう思います。でも、正直、売上落ちたらどうしようと、ドキドキはしますが)。近所のカフェということで、相乗効果あげられたらいいなぁ(ずぅずぅしくてすみません・・笑)。

カフェむすび オープンから無我夢中で走ってきたけれど(もうすぐ53歳という節目の前に)お店のコンセプトやターティング、方向性をいまいちど整理しなきゃと思いました。カフェが忙しいことを言い訳に、当初計画してたこと(壁面レンタルやら、グッズ販売etc)が進められていなかったり、結婚相談所の活動に力を入れられていなかったり(既存会員のサポートで精一杯で、新規獲得がすすまず)、保護犬活動もしかり・・事業計画やマーケティング施策を見直す時期だよと、言われてる気がします。

お金儲け目的で始めたわけじゃないけれど、3年で7割は潰れると言われる飲食店。利益が出せなければ、続けていけないので、これからも、数字をきちんと見ながら、必死で頑張ります!
oliilioさん、ごちそうさまでした。また遊びにいきますね。