おはぎの火葬は土曜日朝になりました

昨日は、平日にもかかわらず、多くの方が、おはぎに会いにきてくれて、また、Facebook、Instagramにもたくさんのメッセージをありがとうございました。
※個別に返信や御礼ができないで、申し訳ありません。

2歳に発病し3歳に脳炎と診断され、お友達もほとんどいなかった おはぎ。いつの間にこんなに大勢のお友達ができたんだろうと、本当に嬉しくてありがたかったです。
火葬場が予約がいっぱいで・・火葬は土曜日の朝9寺になりました。なので明日もカフェの二階に安置しています。(お花も、結局たくさんいただいちゃいました。本当にお気遣いなく手ぶらでいらしてください!)

いつも、おはぎを遠隔で整体してくれていた原先生に、おはぎからのメッセージが伝わってきたようで、おはぎは、今、自由な体になってすがすがしい気持ちで身も心も軽くなっているそうです。そして私に「頑張ったよ」って言ってるそうです。体が限界なのは・・とっくにわかってました。だけど「まだまだ一緒にいてね」ってずっとずっと言い続けていたので、必死だったと思います。 カフェが順調に滑り出し、ママが寂しくない環境が出来たことを確信したから、安心して旅立ったんだと思います。ほんと、おはぎ、よく頑張ったね。ありがとう。

マヤ暦の夏村先生からも、おはぎの亡くなった日について、連絡いただきました。鳥肌がたつほどのタイミングだったそうで、新しいスタートの時期でおはぎは、私との人生をまっとうして、旅立ったと伺い安心しました。

今日は、お世話になったみなとよこはま病院の先生が電話をくださいました。状況を説明するとそれは自然死に近い状況だったとのことでした。強い薬を飲み続けていると吐血や痙攣で壮絶な死を迎える場合もあったようで(金谷先生に漢方を取り入れて薬を極力減らしてもらいました)安らかな顔で逝ってくれたこと、先生にも本当に感謝です。

そして、夕方には、「トリミングサロン&ホテルwan」さんが、おはぎのブラッシングと爪切りに来てくれました。(今日は撮影コーナーの更新で、私は娘とカフェで作業してます)。綺麗にしてもらって、良かったね。新城さん、ありがとね。

「おはぎ、そろそろ、起きてきていいよ」って、何度も話しかけるほど、安らかに眠ってます。

明日は、杉本奈々重カメラマンの「愛犬撮影会」です。(直前にキャンセルが2枠でたため、12:00と13:30の枠がまだ空いてます。希望される方は、11:00までにご連絡ください)

 

昨日来店してくれたわんちゃん、すみません、全部撮りきれず、撮影してくれたわんちゃんの写真のみとなります。(いつもは、来店管理や、来店してくれたわんちゃんの撮影など、きちんと行ってますが、もしかしたら数日は、私に余裕がなく、煩雑になることをどうかご容赦ください)

レフトくん。

姫子ちゃん。

ビビちゃん。

うにちゃん。

DAISYちゃん。

エルメちゃん。

キララちゃん。

ましろちゃん。セラちゃん。ノエルちゃん。

そら太朗くん。

クロくん。

テトくん。

しゅわちゃん。

ムゥーちゃん。

まおちゃん。

大輔くん。

 

 

instagram → https://www.instagram.com/cafemusubi/
Facebook → https://www.facebook.com/cafemusubicom/

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です